Notes
<< June
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>

鉛筆削りが欲しい。
手動で、金属の無骨さと重厚さと存在感と耐久性とシャープな削り具合を兼ね備えた物が。
基本的に自分はナイフで削る派なんだが、なんかもう面倒で面倒で。
でも、普通の鉛筆削りって、先をとんがらせる事はほとんど不可能なんだよなー。確かに字を書くには、先がとんがりすぎない方がいいわけだけども、絵を描くにはね。
ちなみに、上記の条件を兼ね備えているようなものは、それこそドイツ製の高級品になるので、鉛筆削りなのに相応のお値段します。(それでも先はとんがらないみたいだけど)
買えねっス。
| 日々雑感 | twitter経由でコメント

コメント

コメントする








NEW ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.482014秒
  • 合計: 6215100
    今日: 20697
    昨日: 21230

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

SEARCH


TWITTER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
PAGE TOP