Notes
<< December
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>

蘇州行こうと思ったんですけどね。
列車、甘く見てましたね。というか、認識甘かったですね。
列車、席とれねーよ。立席もねーよ。
翌日、列車で上海にもどるのも諦めました。みたいな。
教訓。列車予約は最低でも1日半前にすること。ついでに、ホテルで手配してもらうのがいいようですよ。

で、鎮江で観光となるわけですが。
駅で呆然としつつ予備知識なしに観光することになりまして、とりあえず観光マップゲット。
めぼしいところは三箇所。金山、北固山、焦山。鎮江三山とか言われているらしい。中国語しかないからわからん。
マップに出ている写真で、焦山からということにする。中国史好きな人ならピンと来るポイントあるのかもしれないけど、そこはゴメンナサイで。帰国したら勉強します~。
焦山は陸から離れている小島で、イギリス軍相手に戦った砲台があったところらしいです。
今は公園として整備中って感じですねー。
以前はロープウェーで島に渡り且つ山の頂上まで行くことができたみたいですけど、現在は渡し舟だけになってました。

船着場降りてすぐの寺。どーん。


庭園がありました。盆景園。


上の写真の右上に写っていた塔。万佛塔。
ひたすら階段を上り続けて山の上まる。そこからさらに、塔にも昇りました~。


実は、もう二つ周ろうと思っていたのだけど、空腹と山登りにばてて、もういいや気分になってしまったので、ホテルに戻るということに。
一箇所の所要時間、3時間。てきぱき観光できない体質を呪う。
6時から夕食だったしね…。

おまけ。

日本なら錦鯉がいそうなところに、亀がいました。
いっぱい泳いでました。
| 日々雑感 | twitter経由でコメント

NEW ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.502922秒
  • 合計: 376331
    今日: 153
    昨日: 505

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

SEARCH


TWITTER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
PAGE TOP