Notes
<< November
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>

父がしばらくぶりに帰国。
家に入ってから、居間においてある犬の骨壷を見てやっぱり目が潤んでいた。
犬が死んだときには海外で、電話で報告をしただけだったので、父がそれを実感するのは初めてなんですよね。
いつも帰宅すると犬がすごく嬉しそうに飛びついてましたし。海外から帰ってきたときは、駅まで迎えに行っていましたしね。
実は犬が死ぬ前前日に、スカイプ用のカメラを買ってきて、リアルタイムで姿を見せていたんです。
夜の室内で、黒い犬だから顔とかははっきりと見えなかったようだけど。
| 日々雑感 | twitter経由でコメント

NEW ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.543098秒
  • 合計: 360866
    今日: 227
    昨日: 598

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

SEARCH


TWITTER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
PAGE TOP