Notes
<< November
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>

らくがきばかりでなく、見られる作品を作るべきなんだろうけども。
最近はせっかく思いついたものだから、内容を面白くできなかろうが、ちゃんと形にしたいという欲求にかられています。
でも、どこから手を付けたら良いのか、正直よくわからんです_| ̄|○
現在は、とりあえず流れを箇条書きしてたりする感じ。

←姉弟ネタの弟と魔法使い娘とその兄。
兄は斧か弓系戦士ってことで。
| 創作ネタ::姉弟ネタ | twitter経由でコメント

コメント

兄貴が、なんか妹馬鹿に見えます(笑)
物凄く胡散臭そうに弟君を見る姿が、もう。
長物使い(ポールアックスとかバルディッシュとか)にも見えますね。

ではまた立ち寄らせていただきます。
| EMAIL | URL | 2007/05/14 09:46 PM | KTKuRiME |
この兄貴が、妹の手料理を食べては泣いてる姿が目に浮かぶ・・・(笑

というか、そういう設定なら、なんにでもネタにできるのが面白いところw
〇〇馬鹿って、便利だなぁ。
| EMAIL | URL | 2007/05/17 12:09 AM | 38x2VKTw |
イラストを拝見。魔法使い娘の服装は、結いまるめた髪とピッチリした袖で、
かろやかに手足が動かせるであろう、きびきびしたスタイルですね。
遊牧の民を(中東のひつじ飼いではなく、東アジアの騎馬民族を)連想しました。
| EMAIL | URL | 2007/05/17 09:29 AM | 54niS266 |
コメントありがとうございます~。

兄貴が妹馬鹿に見えるのは仕様です(笑)
どうも最近、妹馬鹿兄貴というのが好きなようでして。
兄貴長男で、間に数人いて魔法使い娘末っ子とかがいいかなぁ。

遊牧の民というより、山に住む人々って感じかな。
東アジアっぽくってのは一緒です。
動きやすさは、山の中での活動のしやすさをイメージしてみました。
描いてないけど、背負っているのは採取した山菜や薬草を放り込むカゴとか袋とか。
祖先が実は同じという騎馬民族ってのも面白いかも。
霊的な能力をもった人間が、神に祈りを捧げる為に山に入り生活するようになって定着し、そっちはそっちで人口増えましたみたいな。
| EMAIL | URL | 2007/05/17 10:56 AM | b/PBU2rA |
間は弟ばっかりで、たった一人の妹を溺愛している兄貴だったら笑いますねw

山奥の村ですか。
ある種独特な文化を持つ村落っぽいですね。
インドの山奥の行者とか、チベットの僧院とかを連想します。
村の奥に祠か拝殿でもありそうです。
| EMAIL | URL | 2007/05/19 06:25 PM | KTKuRiME |

コメントする








NEW ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.555314秒
  • 合計: 363291
    今日: 163
    昨日: 419

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

SEARCH


TWITTER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
PAGE TOP