Notes
<< November
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>

<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次の5件>>
2月に入試で上京してきた従姉妹の娘さんが、春からこちらで一人暮らしをはじめることに。で、今日挨拶にきたんですよ。
昨日の電話で私が風邪ひいちゃってとはなしていたら、イチゴとりんごをお土産に持ってきてくれたのだ。果物好きにはバッチリなチョイス。ええコや〜。イチゴうまー。

←Zガンダムよりティターンズ士官少尉。モデルは相変わらず適当。
安彦良和氏のデザインした軍服は、あまり余計なものがついてないシンプルなものが多いけど、それでいてアニメやゲームでは必要な判りやすい特徴が上半身にちゃんとあるんだよなー。あと、服として変じゃないし(笑)


| 軍装・制服 | twitter経由でコメント
たまに話題になったり質問されたりするんで。

働く男の制服図鑑働く男の制服図鑑 
桜 遼 制服を愛でる会

発売元:フィールドワイ
発売日: 2003/12/05


働く男の制服図鑑』の方は、普段見ることの無い制服があったりして、面白いと思う。


戦う男の制服図鑑戦う男の制服図鑑 
桜 遼 制服を愛でる会

発売元:フィールドワイ
発売日: 2004/08/11


戦う男の制服図鑑』は、取っ掛かり本としては良いかと。手頃なお値段で広く浅くという感じ。
軍服は好きだけど、どこから手をつけたら…という人には良いかな。絵柄は好き嫌いが分かれるかも。(特に男性だと)

どっちも制服スキーな女性の視点で編集されているみたいなので、その辺を知るのにも良いかも。けれど、絵の資料としては、服の形等、作者の手癖と絵柄のデフォルメが入っているから、これだけを見て絵を描くのは人によってはちょっとつらいかもしれない。
情報も正確さに欠けるところがあるので、最初からそのつもりで。
カラーで紹介されているものが少ないのも残念なところ。
あとは、絵柄に抵抗を感じるかどうかかなぁ。

制服系の絵の描く為の参考資料としてなら、この本以外にも1冊で良いのでデフォルメが少ない絵か写真の軍服・制服関係の本を持っていたほうが良いかと。
細部はともかく、WWII以降の軍服のシルエットに関しては、国が違っても大きな差は(たぶん)無いと思うので、服のだいたいの形は比較的正確なものがあった方が応用が利くんじゃないかなと。
というか、軍服資料絵としては、形状も質感も甘いです。
でも、実際の所、中身と値段が手頃な本ってなかなかないんだよね(^_^;;

そんな訳で、すでにミリタリ・軍装マニアの人で、かつ深い知識を求めている人にはあんまり必要無い本だと私は思いますです。
| 軍装・制服 | twitter経由でコメント
地に足ついた、力がちゃんと入っているポーズって、けっこう難しい……。

←ヴァティカンのスイス衛兵。
衛兵隊長さんがデザインして、1914年にはじめて着用されたらしい。
子供のときに見た時はうわぁって思ったけど、今見るとイカスと思うんだから、感覚ってのはずいぶんと変わるもんだなと。
服の形や組み合わせなんて、今の私の大好きなパターンですよ。冬場のコートを羽織っている奴や甲冑付きなんてもう最高。


| 軍装・制服 | twitter経由でコメント
住んでる建物に光ケーブルが導入されることになった。
なので、うちもADSLから乗り換えすることにした。プロバイダも変更することになる。
よって近いうちにメールアドレス等の変更をすることになります。
色々面倒だなぁと思いつつ、迷惑メールも増えてきたことだし、丁度良い頃合なのかも知れんなぁと思ってもみたり。
なにはともあれ、2月末まで待ちってことで。

←ザクセン武装親衛隊第8実験中隊テルムアーマー・パイロット、中尉。
すんません。オリジナルです。以前、遊ぼうと友達の手を借りて作っていた設定ものより。
実は色とシルエットのイメージしか決まってなかったりして。なので、行き当たりばったりでコレ描いてました。いまいち納得できてないままですね。
自分、けっこう赤系好きみたいです。


| 軍装・制服 | twitter経由でコメント
友人の家でクリスマスにかこつけてお茶会があり。各人食料持ち寄りってことで、私はチーズ担当に。
チーズに合わせて妹にパンを焼かせ(我が家のパン焼き機の扱いは妹と母が担当なのだ)茶会に参加して来ましたよ。
茶会では色々なオタクな与太話に花を咲かせ、BGMにガメラ2とポケモン、アンパンマン、ダイガード(初めて観た)を流しているという、なんだか不思議な空間でしたな。
てか、クリスマスはどこに。
一応食べ物はワインにターキー、ケーキとクリスマスな感じだったんですが。ちなみに、ケーキはミルフィーユ(当たりだった♪)とチョコ。でもチョコは食べきれず各人持ち帰りに(^_^;;

ガンダムSEEDよりザフト軍一般兵。らしい。
SEEDに登場する服を描こうとすると、まず考えるのが肩周り。肩の位置と肩パッドがずれているというか、そのまんまだと服の肩が落ちてるようになるんじゃないかと。袖のつく位置と肩のひらひら(?)のつき方がやっぱりずれているような感じもするし、落ちないようにしようとすると、肩パッドの形がすんごいことになりそうだし。
とりあえず、普通に解釈してみた。
胸の四角は、階級章になるのかな。これは下士官あたりになるんだろうか。

光琉くんへ、超私信。
マグナカルタなトルーパー楽しみにしてるよん♪
| 軍装・制服 | twitter経由でコメント
<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次の5件>>

NEW ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.482222秒
  • 合計: 236564
    今日: 18
    昨日: 343

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

SEARCH


TWITTER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
PAGE TOP